お尻を小さくする方法は骨盤を元の位置へ戻すだけ!自宅で簡単1分エクサでヒップアップ

お尻を小さくする方法は骨盤を元の位置へ戻すだけ!自宅で簡単1分エクサでヒップアップ
記事のタイトルとURL をコピーする!
真理子
こんにちは、きたの均整院の整体に通う真理子です。

今回は「 引き締まったヒップライン 」について北野先生に相談してみました!

キュッと引き締まったキレイなヒップラインを保ちたい!というのは世代を超えてすべての女性に共通する願いです。

北野 優旗

お店のガラス戸やショーウィンドウ、地下鉄のドアなどで、自分のヒップラインをチェックする姿が目につきます。

化粧の仕上がり具合や洋服のコーディネート以上にヒップラインが気になるのには、ワケがあります。

ヒップラインは年齢的な若さや心身のエネルギーを象徴するものであり、また、美しいプロポーションのかなめになるからです。
それは仕立てのいい服を身に着けても、ヒップラインがきまらないと、素敵に見えないことからも分かります。

ヒップラインが下がったお尻

ヒップラインが下がったお尻

美しいヒップラインを手に入れたければ、まず、歪んだ骨盤を正しい位置にもどすことから始めましょう。
垂れている、広がっている、突き出している。
このようなヒップライン、つまり「お尻」の持ち主の骨盤は、歪んでいることが多いからです。
簡単なストレッチや体操で歪みをとって、手軽なエクササイズを楽しむようにすれば、ヒップラインは次第にキレイに整っていきます。

小尻に引き締まったヒップライン

小尻に引き締まったヒップライン

今回は、「 お尻を小さくする方法は骨盤を元の位置へ戻すだけ!自宅で簡単1分エクサでヒップアップ 」をお伝えします。

こんな方におすすめ
  • お尻を小さく引き締めたい
  • 産後の骨盤矯正を自宅で、大きなお尻を元に戻したい
  • 可愛い水着を着たい
  • 足パカエクササイズで効果がない
  • 簡単にダイエットで小尻になりたい
  • 仕事や勉強で忙しくて時間がない人
  • 正しいヒップアップエクササイズを知りたい
  • スポーツに活かせる、良くケガをしない下半身を作りたい

ときどきは自分のお尻に手を当てて、効果のほどを確かめてみましょう。
自分では”直視する”ことができないお尻ですが、ここをケアすることで体全体のラインも美しくなっていきます。
骨盤の歪み解消法を実践して、キレイなプロポーションを手に入れてください。
この記事をきっかけに、あなた骨盤が正しい位置に矯正され、お尻が引き締まることを願ってご紹介します。

さっそく動画を見る
外旋筋トレーニング動画

北野先生考案のヒップアップエクサ

お尻はキレイなボディラインのかなめ

「部分痩せ」って魅力的な言葉ですよね。
体全体のダイエットはきついけど、気になるところだけ締められれば最高。
そう思って本やDVDを開いたものの、お尻と脚はもちろん、ウエストも、二の腕も背中のたるみだってやっぱり気になる!

真理子
結局あれもこれもと欲張って、分の体操を一通りやってみるものの、簡単には覚えきれないし、何より大変で続かない。
北野 優旗
さて、お尻が小さくキュッと締まっていて、脚と上半身だけが太っている人って、見たことありますか?
反対に上半身はそれなりに細くても、お尻が大きくて、そこに続く太ももやふくらはぎが太い、いわゆる下半身太りは多いと思いませんか?
実は体の中心に位置するお尻は、スッキリしたボディラインのかなめでもあるのです。

本来のお尻のサイズに戻ろう

真理子
お尻を締めれば体全体も締まってくるということ?
でも、お尻の大きさって生まれつきのものでしょうか?
北野 優旗
たしかにお尻を締めるといっても、お尻の中心にある「 骨盤 」の大きさは人それぞれ千差万別で、小さい人もいれば大きい人もいます。
ましてや、その骨盤自体よりもお尻を小さくすることはできません。

でも骨盤の大きさは、全身とのバランスがとれた大きさのはずです。
ところが、お尻が気になる人は多くの場合、骨盤が歪んでくるためにお尻周辺の筋肉がゆるみ、余分な脂肪がつくことでお尻が本来のサイズ以上に大きくなってしまっているのです。

ピッタリしたジーンズをはいたとき、ウエストとヒップのサイズがジャストフィットしていれば、あなたのお尻は本来のキレイな形をしていると思っていいでしょう。
ところがウエストはジャストでもヒップがキツイ。こんな人は要注意です。
骨盤が歪んで、お尻が本来のサイズより大きくなってしまっている可能性大です。

お尻が大きくてジーンズが入らない

お尻が大きくてジーンズがパンパン

そのためには、やっぱり骨盤矯正

では、お尻を本来のサイズに戻すためには、どうすればいいのでしょうか?

そう、お尻の中にある「 骨盤 」の歪みをとり、正しい位置へ戻していけばいいのです。

骨盤底筋のストレッチ体操で鍛えると体型年齢が若返る!

骨盤を矯正して正しい位置に導くと自然と小尻に戻る

すると、筋肉が正しい位置につくため、まずはお尻の位置があがり、キュッと引き締まったキレイなヒップラインになります。
さらにお尻に直結している太ももやウエスト、下っ腹といった部分からも脂肪がとれ、正しい筋肉がついてくるはずです。
その結果、本来の美しい体のラインが戻ってきます。

美ボディラインのポイント

お尻の形をキレイにすれば、体全体もキレイになれます!

 

まとめ:お尻を小さくする方法は骨盤を元の位置へ戻すだけ!自宅で簡単1分エクサでヒップアップ

きたの均整院院長が開発したレグールを使うことにより、お尻の筋肉が正しい位置につくため、まずはお尻の位置があがり、キュッと引き締まったキレイなヒップラインになります。
さらにお尻に直結している太ももやウエスト、下っ腹といった部分からも脂肪がとれ、正しい筋肉がついてくるはずです。
その結果、本来の美しい体のラインが戻ってきます。

女性にとって骨盤はかなめとも言えます。
美しい骨盤に戻すためには、正しい骨盤矯正が必要です。
ぜひ、骨盤からトータルビューティを実現するレグールをご覧ください。

お尻を小さくする方法は骨盤を元の位置へ戻すだけ!自宅で簡単1分エクサでヒップアップ

良かったら「いいね」「シェア」宜しく!

ABOUTこの記事をかいた人

きたの均整院 院長 / セルフケアトレーナー

身体均整法を取得し、整体の実技、セルフケアトレーナーを取得。順天堂大学にてスポーツ健康学を学び、中学高校の保健体育教員資格取得。学生時代は陸上競技で全国2位の実績。2007年きたの均整院を開業。パリコレに出演したモデル、日本代表の陸上選手などのカラダのケアも行う。ストレッチセルフケア講習イベントを定期開催中。O脚や骨盤などの歪みを自分で解消するスタイルアップLEGOOL(レグール)を開発。三豊市ものづくり大賞受賞 。日米特許取得。RSKRNCなどのテレビ番組に出演実績。

≫ 運営者「北野 優旗」のプロフィール詳細