O脚矯正グッズのインソールやスリッパでO脚が治らない理由を解説!

O脚矯正グッズのインソールやスリッパでO脚が治らない理由を解説!
記事のタイトルとURL をコピーする!
真理子
こんにちは、真理子まりこです。
真理子

O脚で悩んで20年…。
この外へふくらんだ膝下O脚。スカート履くのが恥ずかしい。
足も太く見えるし、すぐ脚の外側が疲れるし、、、どうしたら治るんだろう。

O脚矯正【前】

私のO脚

これまでもいろんなO脚矯正グッズを試してきたけど、まったく効果はありませんでした。
インソールやスリッパで内側重心にしようとしても、だめでした。

O脚矯正グッズ 傾斜スリッパ

O脚矯正グッズ 傾斜スリッパ

O脚矯正グッズ 傾斜インソール

O脚矯正グッズ 傾斜インソール

内側に傾斜のついたインソールやスリッパ って本当に効果あるのかしら(*´з`)

カラダの歪みで悩んだときは、かかりつけの整体院北野きたの先生”に相談したところ、さすが整体の先生です。
傾斜のスリッパやインソールをはいてもO脚は改善しない!ということを教えてくれたんです。O脚は単純に脚が離れているだけではなく、内側にねじれながら脚が離れ合っていることがわかりました!!!

今回は、「 インソールやスリッパでO脚矯正できない理由を解説!O脚の歪みを元から解消する方法!」をお伝えします。

こんな方におすすめ
  • インソールを使っても改善しなかった人
  • 家で傾斜付きサンダルを履いてO脚が治らなかった人
  • O脚を早く治したい人
  • 脚の外側ばかり疲れやすい人
  • 膝下O脚を治したい人
  • キレイな歩き方に改善したい人
  • スキニーパンツ・スカートをかっこよく着こなしたい人
  • 運動もストレッチも嫌いで続かない人

この記事をきっかけに、あなたも 正しいO脚矯正 を目指してみましょう。

今回の登場人物

真理子と北野 先生真理子まりこ(38)
きたの均整院に通う患者さん
北野 先生のストレッチ体操北野 優旗きたの ゆうき 先生
きたの均整院の院長(元陸上競技アスリート)

O脚矯正グッズのスリッパやインソールとは

真理子
これまでO脚を治すために、スリッパサンダルを買って試してきたんだけど全然改善されません。
治らないのって私だけですか?
北野 優旗
O脚矯正グッズのスリッパやインソールって、内側に傾斜のついたものですか?
真理子
そうですね!
足の内側に傾斜になってて、内側重心 にさせるようです!
内側重心でO脚矯正

内側重心でO脚矯正

O脚の人の重心は外側にかかりやすく、
長時間立てっていたり、歩いていると脚の外側ばかり疲れやすい傾向にあります。

O脚の立ち姿勢歩き姿勢で偏る重心

O脚の立ち姿勢歩き姿勢で偏る重心

しかし、これらのO脚矯正グッズは単純な発想のもと開発された商品だと考えられます。
O脚で外側重心にかかりやすいという事は理解できるのですが、

外側にかかる重心を内側にかけるために、 インソールやスリッパに単純に傾斜をつけただけで根本的な矯正になるのかは疑問です!
実は、もっと複雑な歪みが生じて O脚形成は作られ、結果的に膝が離れ、外側重心になってしまっている状態なのです。

内側傾斜のスリッパやサンダルではO脚は治らない理由。正しい知識を知ろう!

真理子
えっ!?
じゃあ インソールやスリッパではO脚は治らないってことなんですか!?

なんで治らないんですか?

北野 優旗
正直、インソールやスリッパでO脚が治ったという人は聞いたことがありません。。。

内転筋だけを鍛えてもO脚は改善しません!

O脚のメカニズムを知れば、正しいO脚矯正が見えてくる

そもそもO脚について、簡単に説明します。
まずは、下のO脚が矯正されたビフォーアフターの写真をご覧ください。

O脚は内側へのねじれいる状態で膝が離れる

O脚は内側へのねじれいる状態で膝が離れる

 

左画像の膝の位置を見てください!
脚が内側へねじれながら、膝の間隔が離れてO脚形成 を作っていることが見てよくわかります。

O脚に歪むメカニズム

O脚に歪むメカニズム

もう一つ分かりやすく動画で見るとことのよう感じです。

さらに詳しくO脚のメカニズム、内側にねじれてしまうO脚の原因について知りたい方は、こちらの記事も参考にして下さい。

自宅で3分「バレエダンサーのO脚矯正法」

自分でO脚矯正なら「バレエ」ストレッチ体操方法2選!1カ月で実感!

2018年11月22日

このように、 O脚は内側にねじれながら、膝と膝が離れてO脚形成 を作っているのです。
単純にインソールやスリッパで傾斜をつけて内側重心にしようとしても、すぐに戻ってしまい、治らないのはこのようなO脚メカニズムを無視した商品だからです。
O脚は先天性のものもありますが、日ごろの姿勢などから内側にねじれてしまうので、正しい姿勢を心掛けましょう。

内側に体重をかけすぎると危険!外反母趾に気を付けて!

また、O脚矯正用のインソールやスリッパで内側ばかりに体重をかけすぎることで、外反母趾になってしまう可能性も考えられます。
外反母趾とは、親指に負荷がかかり過ぎることで、足親指関節の変形が生じます。

O脚矯正グッズで外反母趾

O脚矯正グッズのインソールやスリッパで外反母趾の危険性も!

真理子
外反母趾は怖いです~痛そう💦

どうしたら、O脚を治すことができるんですか?

北野 優旗
O脚を治すためには、内側のねじれを解消しなければなりません。
だから 正しいO脚矯正とは、外旋筋を鍛えること なんです!

正しいO脚矯正はお尻の筋肉(外旋筋)を鍛えて改善する

何度も言いますが、O脚は内側にねじれていることが原因です。
その内側のねじれを解消するためには、 外旋筋を鍛える外旋運動をすることによって、骨盤や脚の骨格が正しい位置へ戻ります。

その外旋筋とは、骨盤周辺のお尻の筋肉のことを言います。
大殿筋、中殿筋、小殿筋、梨状筋、骨盤底筋など、インナーマッスルも含めたお尻の筋肉を引き締めることでO脚のねじれは解消され、自然とピタッと膝はくっついて改善されていきます。

骨盤の周辺の臀部の筋肉

骨盤の周辺の臀部の筋肉

O脚矯正の正しい知識

O脚矯正は、外旋運動が最も効果的!

正しいO脚矯正が行えるグッズを紹介!

❶ゴムバンドでターンアウトO脚矯正エクササイズ

外旋筋トレーニング用セラバンド

❶Thera Band(セラバンド)

ゴムバンドで外旋筋を鍛える準備

❷ゴムバンドをわっかにして、脚にとめます

ゴムバンドでターンアウトO脚矯正エクササイズ

➌ゴムバンドでターンアウトO脚矯正エクササイズ

O脚矯正の外旋運動方法を解説
姿勢
  1. 両足のかかと、つま先をそれぞれつけて直立します。
  2. ゴムバンドを両足のつま先付近につけます。
  3. 背筋を伸ばして、真っすぐ立ちます。
方法
  1. かかとを軸に左右の足を開くところまで開きます。
    理想は片足45度以上の角度まで開くといいでしょう。
    開いた状態で1秒キープし、元のそろえた足に戻します。
  2. これを15回繰り返します。
回数 15回×2セット(1セット所要時間:30秒)
ポイント お尻の筋肉を意識して、しっかり締めながら開きます。(お尻の穴を締めるように)
足を元の位置に戻したときもお尻には力を入れたまま繰り返し行いましょう。
また足を開く際は、ひざが曲がらないように脚は伸ばしきって、ひざの裏を合わすイメージで行います。
※実際に膝裏ひざうらを合わせるのは無理ですが、イメージすることで、より骨盤周辺の外旋筋がいせんきん(お尻の筋肉)を締めてエクササイズをすることができます。
O脚を矯正する外旋筋(大殿筋)のイラスト図

大殿筋のイラスト図

 
効果
骨盤周辺の大殿筋だいでんきん中殿筋ちゅうでんきん骨盤底筋こつばんていきん梨状筋りじょうきんといった外旋筋がいせんきんを鍛えることでO脚の内側のねじれが解消します。自然とO脚の特徴である両ひざの隙間がなくなり、まっすぐな脚へ矯正されます。

O脚矯正グッズのQ&A

20代 女性
インソールは履かない方がいいですか?
北野 院長
O脚を目的とした場合の傾斜付きインソールは、ほとんど効果がないと検証しております。
外反母趾の危険性も考えられますので、無理に傾斜インソールを着用することはおすすめしておりません。

30代 女性
タオルなどで脚を縛って引き寄せる方法は効果がありますか?
北野 院長
O脚はそもそも単純に膝が離れている歪みではなく、左右の脚が内側へねじれていることでO脚形成を作り出しています。
内側にねじれた状態でタオルでくくり付けて、 無理やりつけようとしても膝を痛める危険性 もあります。
外旋運動でお尻の筋肉をつけながら、骨盤や脚の歪みを解消することが最も合理的な方法です。

40代 男性
男のO脚も治りますか?
北野 院長
男性の場合、靭帯や筋肉が女性より強く太いため、多少時間がかかるかもしれません。
外側の筋肉(大腿四頭筋外側面や腓骨筋)をマッサージでほぐしながら、お尻の筋肉を強化すると効率的にO脚を改善することができます。

また、先天性のO脚の場合は、さらに期間が長くなるとお考え下さい。

まとめ:O脚矯正グッズはレグールで外旋筋を引き締めることで改善する!

O脚矯正グッズを使って無理やり、内側重心に寄せようとしたり、縛ったりしては他の関節を痛めてしまうリスクを伴います。
O脚の正しい知識と改善方法を知ることが大切です。

今回ご紹介した毎日コツコツとお尻の筋肉を引き締めることでO脚は改善します。
健康器具に頼らずに、O脚を矯正する方法もあります。
バレエのターンアウトO脚矯正の歩き方をマスターしたり、

 

O脚矯正グッズのインソールやスリッパでO脚が治らない理由を解説!

良かったら「いいね」「シェア」宜しく!

ABOUTこの記事をかいた人

きたの均整院 院長 / セルフケアトレーナー

身体均整法を取得し、整体の実技、セルフケアトレーナーを取得。順天堂大学にてスポーツ健康学を学び、中学高校の保健体育教員資格取得。学生時代は陸上競技で全国2位の実績。2007年きたの均整院を開業。パリコレに出演したモデル、日本代表の陸上選手などのカラダのケアも行う。ストレッチセルフケア講習イベントを定期開催中。O脚や骨盤などの歪みを自分で解消するスタイルアップLEGOOL(レグール)を開発。三豊市ものづくり大賞受賞 。日米特許取得。RSKRNCなどのテレビ番組に出演実績。

≫ 運営者「北野 優旗」のプロフィール詳細