O脚を治す歩き方はお尻を締めるだけ!歩く時間を利用して美脚に矯正!

O脚を治す歩き方はお尻を締めるだけ!歩く時間を利用して美脚に矯正!
記事のタイトルとURL をコピーする!
真理子
こんにちは、真理子まりこです。
真理子

なんで私の脚って、こんなに太くて、
O脚 になってしまったの・・・涙
歩いていると、脚の外側ばかり疲れやすいし、すぐにむくんじゃいます。

O脚矯正【前】

私のO脚

キュッとしまったキレイな脚に憧れます。
こんな脚だと、キレイな歩き方もできないよ~

カラダの歪みで悩んだときは、かかりつけの整体院北野きたの先生”に相談したところ、さすが整体の先生です。
O脚を治す歩き方を教えてくれたんです。これなら通勤で歩いている時や街を歩いている時に、ちょっと意識するだけでO脚矯正ができますね!

今回は、「 O脚を治す歩き方はお尻を締めるだけ!歩く時間を利用して美脚に矯正!」をお伝えします。

こんな方におすすめ
  • O脚を治したい人
  • 毎日、忙しくて整体に通う時間がない人
  • 早くO脚を治したい人
  • 膝下O脚を治したい人
  • キレイな歩き方に治したい人
  • ウォーキング、散歩が好きな人
  • 姿勢を整えたい人
  • 運動もストレッチも嫌いで続かない人

この記事をきっかけに、あなたも 歩きながらO脚矯正 を目指してみましょう。

今回の登場人物

真理子と北野 先生真理子まりこ(38)
きたの均整院に通う患者さん
北野 先生のストレッチ体操北野 優旗きたの ゆうき 先生
きたの均整院の院長(元陸上競技アスリート)

そもそもO脚の原因って?

真理子
子供の頃はO脚じゃなかったように思うんだけど、いつからO脚になっちゃったんだろう。
北野 優旗
そうですね。真理子さんのように後天的なO脚の方は、日ごろの 姿勢や歩き方が原因 だと言われています。

ついついこんな姿勢していませんか?

ペタンこ座りは骨盤歪み、股関節、O脚の原因

ペタンこ座り

横座りは骨盤歪み、股関節、O脚の原因

横座り

脚を組むは骨盤歪み、股関節、O脚の原因

脚を組む

真理子
た、た確かに! これ私してます💦
北野 優旗
この 脚を内側にねじる姿勢がO脚の形を作ってしまう原因 なんです!

内ねじれO脚のメカニズムは、脚が内側にねじれた状態

O脚の形をよく観察すると、股関節のねじれが見られ、ひざが内側を向くという特徴があり、O脚のゆがみは脚の内側へねじれが原因であるということが分かります。O脚の隙間を狭めようと力を入れて寄せてみたけど、力を抜くとまたO脚に元通りってことはありませんか?それは「内ねじれO脚」だからです。 内側にねじれているにも関わらず無理やり寄せようとしてもO脚は改善しません。 内側のねじれを改善しなくては根本的解決にならないからです。

O脚は内側へのねじれいる状態で膝が離れる

日本人のO脚に最も多い原因「内ねじれO脚」

股関節の大腿骨から膝関節の脛骨、腓骨間が内側ねじれている状態です。 結果として腓骨が外へ張り出し、両膝間に隙間を作ってしまうのです。

O脚に歪むメカニズム

O脚に歪むメカニズム

足は外側重心に偏り、靴の底はいつも外側ばかり擦り減ってしまいます。 骨盤の筋肉(中殿筋)、ふとと腿の筋肉(大腿四頭筋外側)、腓骨筋など、骨盤や脚の外側の筋肉ばかり使うことになります。

O脚になる歩き方は?絶対にしてはいけない歩き方

真理子
O脚の人ってどんな歩き方になってるの?
北野 優旗
靴の底の擦り減り方を見れば、すぐわかりますよ!
O脚になる悪い歩き方をする靴底の擦り減り方

外側重心の靴底

O脚で悩んでいる方は、多くの人が外側重心で歩いていたり、立っています。
脚の外側の筋肉 大腿四頭筋外側面であったり、腓骨筋)が疲れやすいのです。

O脚の立ち姿勢歩き姿勢で偏る重心

O脚の立ち姿勢歩き姿勢で偏る重心

ついつい 脚を組んでしまうのは、外側の疲れを休ませるため なのです。
また、O脚は骨盤が後傾姿勢に傾き、猫背になってしまいます。

骨盤の前傾と後傾を改善して猫背を改善

骨盤の前傾と後傾

骨盤が後傾してしまうと、猫背姿勢になってしまうだけでなく、ぽっこりお腹にまで影響を与えてしまうのです。
歩く際に、外側重心で歩くのは必ずやめましょう。
足の小指側に重心がかかる歩き方は、O脚を助長させてしまう恐れがあります。

O脚は体全体の姿勢にまで影響してしまうのです。
そのためにはできる限り、普段の姿勢や歩き方に意識を向けて正しい姿勢と歩行を心掛けましょう。

O脚になるNG歩行
  • 靴の外側ばかり擦り減る歩き方
  • 太もも、ふくらはぎの外側の筋肉ばかり疲れやすい歩き方

O脚を矯正するために必要な筋肉とは?

真理子
じゃあ、歩きながらどの筋肉を意識するとO脚は治っていくの?
北野 優旗
たった一つ意識するだけで、正しい歩き方をマスターできるんです!
真理子
たった一つ!?

先ほども説明しましたが、 O脚はそもそも脚の内側のねじれが原因 です。
内側のねじれを解消すれば、自然と脚の隙間はなくなり、美脚に改善されます。
その内側へのねじれを解消するために、鍛える必要がある筋肉は お尻の筋肉 なのです!

お尻の筋肉(大殿筋、中殿筋)

お尻の筋肉(大殿筋、中殿筋)

お尻の筋肉が緩んでいたり、筋力が不足していると脚は内側へ引っ張られて歪んでしまいます。
脚の外旋筋はお尻の筋肉(大殿筋だいでんきん中殿筋ちゅうでんきん骨盤底筋こつばんていきん梨状筋りじょうきんなど)なのです。

ですからお尻の筋肉をギュッと引き締めた歩き方がO脚を改善させる近道なのです!

O脚を治す歩き方実践!お尻の筋肉を締めながら歩くとO脚は治る!

歩く際、お尻を常に締めながら歩くことが大切です。
お尻を緩ませると、また脚の内側ねじれが起こります。常にお尻を締めながら歩く習慣を身に付けましょう!

お尻の筋肉を締めたまま歩こう!

お尻の筋肉を締めたまま歩こう!

真理子
でも、 ずっとお尻にばかり意識を向けるのは大変 だなぁ。
できるかな~??
北野 優旗
確かに、常にお尻に意識を向けて置くのは難しいです。
そこで、歩く前に一つお尻エクササイズを取り入れるだけで、 無意識でもお尻の筋肉を使ってくれる歩き方に変身 できます!
真理子
それを先に教えてよー!!

❶歩く前のお尻の筋肉意識付けエクササイズ(朝出かける前有効)

尿もれを改善・解消する骨盤底筋のストレッチ体操

尿もれを改善・解消する立って骨盤底筋の体操

ストレッチ体操の方法を解説
姿勢
  1. 左右のかかととつま先を合わせて直立します。
方法
  1. 左右のかかととつま先を合わせたまま、膝を曲げてゆっくりしゃがみながら両膝の間をできる限り広げます。
  2. お尻を締めながら立ち上がります。
回数 5回×3セット
ポイント 立ち上がるときに、お尻の筋肉を強く締めながら膝が伸びきるまで立ち上がります。
左右のかかととつま先を合わせたまま離れないように行いましょう。
骨盤底筋群のイラスト図

骨盤底筋群のイラスト図

効果
骨盤のインナーマッスル(骨盤底筋)立ちながら締めることができます。
やや難しいエクササイズとなりますが、正しく行うことで尿もれ解消の効果は期待できます。
お尻の穴を締めることに意識しながら行うと良いでしょう。

歩きながらO脚矯正のQ&A

40代 女性
お尻を鍛えてO脚が治るのは分かりましたが、ガニ股歩きになりませんか?
北野 院長
お尻の筋肉を引き締めて歩くことでガニ股にはなりません。
お尻の筋肉を締めることで内転筋も引き締まるので、足が外に向いたガニ股歩きにはなりませんので、ご安心ください。

30代 女性
お尻を締めながら歩くとヒップアップにもこうかありますか?
北野 院長
お尻を締めながら歩くと、O脚も矯正されヒップアップにもつながります。歩き方もキレイになり、ボディラインまで美しくなるというのはもっとも大きなメリットではないでしょうか。
骨盤周辺のお尻筋を引き締めるのは、女性のスタイルアップに重要な役割があります。
ぜひ続けてみてください。

50代 男性
お尻を締めて歩くと、靴の外側がすれるのも治りますか?
北野 院長
外側重心が徐々に内側重心に変わっていきますので、もちろん靴底の外側が削れる現象も改善されます。
改善されると足の親指側が削れるようになります。そうなるとO脚も治ってきている証拠になるでしょう。

まとめ:O脚矯正は歩きながらお尻の筋肉を鍛えるべし!

O脚を改善するためには、外側重心を改善しなければなりません。
脚の外側ばかりに疲れを感じたり、靴底の外擦れが気になる人はO脚予備群の可能性があります。

日頃の歩く姿勢に気を付ける必要があります。
その歩き方はでたった一つ「お尻の筋肉を締めて歩く」を意識するだけで劇的にO脚が改善されます。
O脚の内側ねじれが改善され、外側重心も解消されます。

お尻の筋肉を常に意識することは大変です。
O脚矯正エクササイズを取り入れることで、お尻の筋肉を活発にして無意識の状態でもお尻の筋肉を利用した歩き方に改善されます。
ぜひ、時間のある時に今回ご紹介したお尻エクササイズやレグールを取り入れてみましょう。

O脚を治す歩き方はお尻を締めるだけ!歩く時間を利用して美脚に矯正!

良かったら「いいね」「シェア」宜しく!

ABOUTこの記事をかいた人

きたの均整院 院長 / セルフケアトレーナー

身体均整法を取得し、整体の実技、セルフケアトレーナーを取得。順天堂大学にてスポーツ健康学を学び、中学高校の保健体育教員資格取得。学生時代は陸上競技で全国2位の実績。2007年きたの均整院を開業。パリコレに出演したモデル、日本代表の陸上選手などのカラダのケアも行う。ストレッチセルフケア講習イベントを定期開催中。O脚や骨盤などの歪みを自分で解消するスタイルアップLEGOOL(レグール)を開発。三豊市ものづくり大賞受賞 。日米特許取得。RSKRNCなどのテレビ番組に出演実績。

≫ 運営者「北野 優旗」のプロフィール詳細