膣トレダイエットで引き締めボディ!お腹の中から代謝アップで痩せる方法

膣トレダイエットで引き締めボディ!お腹の中から代謝アップで痩せる方法
記事のタイトルとURL をコピーする!
真理子
こんにちは、真理子まりこです。
真理子

最近テレビで「膣トレで痩せる!」なんていう番組を見たんだけど
女性の膣とダイエットの関係が今一つ分からないなぁ

どうして膣の骨盤底筋を締めると体はスリムに変化していくのか

ぽっこりお腹を解消するメソッド

ぽっこりお腹を解消するメソッドがある

カラダの悩みについては、かかりつけの整体院北野きたの先生”に相談したところ、さすが整体の先生です。
膣トレでダイエットできるメカニズムとその方法について詳しく教えてくれたんです。これで誰よりも早く効率的な膣トレができます!!

今回は、「 膣トレダイエットで引き締めボディ!お腹の中から代謝アップで痩せる方法」をお伝えします。

こんな方におすすめ
  • ぽっこりお腹が気になる人
  • いろんなダイエットを試したが、痩せない人
  • 産後の骨盤矯正を手軽にしたい人
  • 産後の尿漏れで悩んでいる人
  • 楽して、効率よくカラダを引き締めたい人
  • きついトレーニングが苦手な人

この記事をきっかけに、あなたも 骨盤底筋を引き締めて、本来の美しい体型に変えていきましょう!

今回の登場人物

真理子と北野 先生真理子まりこ(38)
きたの均整院に通う患者さん
北野 先生のストレッチ体操北野 優旗きたの ゆうき 先生
きたの均整院の院長(元陸上競技アスリート)

膣トレで痩せる理由「体型やカラダのリズムを作り出す物質が分泌される!」

北野 優旗
膣トレがダイエットとどのように関係があるか、考えてみましょう。
真理子
膣トレはインナーマッスル(骨盤底筋)を鍛えるってことですよね!
スタイルが良くなることは、なんとなく想像ができるかもけど・・・

ダイエット=体重の変化 が期待できるのはなぜ??

北野 優旗
そのカギは、膣トレによって分泌される物質です。

膣への刺激は、女性の体のリズムやスリム体型を作り出す物質「エストロゲン」が分泌

ダイエットについて情報を集める中で、「エストロゲン」や「ドーパミン」といった単語を耳にすることがあるかもしれません。
「エストロゲン」とは体内で分泌されるホルモン物質の一種で、女性ならではの体のリズムや体型を作り出すのに欠かせない物質です。
エストロゲンには女性の外面の美しさだけでなく女性器にも関係する役割があり、その他にも食欲を抑える役割があります。

加齢によるエストロゲンの分泌量の変化

加齢によるエストロゲンの分泌量の変化

“生理が終わった時期にダイエットをすると一番痩せやすい”とよく言われるのは、生理後にエストロゲンが多く分泌され食欲を抑えてくれるからです。
しかしエストロゲンの分泌量のピークは20代後半~30代前半とされ、その後の30代後半になるとエストロゲンの分泌量は減少していきます。

エストロゲンの分泌量が減少したとしても分泌量を”コントロール”する上で重要な役割を果たすのは、バランス良い食生活、質の良い睡眠、また適度なエクササイズ、そして新しい体験によって新鮮な気持ちを味わうことでドーパミンの分泌を促すことなどがあります。
膣トレによってセックスしているときと同じ筋肉をトレーニングすると、脳が性的な快感を伝達しエストロゲンが分泌される事によって、 食欲を適度に抑制 してくれます。
また 女性らしさを引き出しダイエットが期待 できるということです。

参考文献:「ホルモン補充療法」 愛知医科大学産婦人科学 若槻 明彦

また「ドーパミン」は神経伝達物質の一つで、人間が感じる快楽や意欲と関係の深い物質です。

膣トレでドーパミンの分泌も促進!

なにかに没頭すると空腹を感じないという体験をされることがあるかもしれませんが、それはドーパミンの分泌によるもので、ドーパミンが分泌されると 満腹中枢が刺激され食欲抑制 し、ダイエットへとつながります。

膣トレダイエットはドーパミンの分泌を促進

膣トレダイエットはドーパミンの分泌を促進

またこの物質により血流が改善され代謝が良くなり、痩せやすくなることも期待できます。
つまり膣トレを継続して行うことにより、エストロゲンが分泌されその相互作用によってドーパミンの分泌も増やすことができるのです。

膣トレダイエットで意識する注意点

ダイエットとして膣トレを始める前に知っておくと良いことは、「目に見える効果がすぐにはでない」ということです。
無理な食事制限は女性ホルモンであるエストロゲンに影響しますので、膣トレと並行して行ってもダイエットの逆効果になってしまいます。

膣トレダイエットには道具がなくては行けないということはありません。
デスクワークをしながら座ったまま、通勤時に電車の中で立ったまま、あるいは夜寝る前の時間、起きてからすぐのベッドの中でも簡単にインナーマッスルを鍛え、ホルモンの分泌を促進させることができます、自宅でそして気軽にできる分、ダイエットとして自分を追い込んで「これくらいやったからもう効果は出るはず!」と思い込んでしまうと、その分体重や体型に変化が見られないことにがっかりしてしまうかもしれません。

膣トレによる骨盤底筋の引き締めエクササイズはこちらも参考に!

ゆっくりと時間をかけて生活習慣の中に膣トレを取り入れることによって、年齢を重ねても体の内側からでる女性らしい美しさを引き出しながら、ダイエットをしていくことが可能になります。

その膣トレ専用器具で、本当に骨盤底筋を引き締めできていますか?

アマゾンで「膣トレ」と検索してみると、膣内に挿入して振動を起こすアダルト器具がヒットします。
振動刺激はカラダを緩ませることにつながる可能性があります。

amazonで膣トレ商品検索

amazonで膣トレ商品検索

振動刺激を体に与えると、骨と骨を結ぶ関節や靭帯、筋肉までも緩んでいきます。
例えば、ボルトとナットに微振動を与え続ける実験映像をご覧ください。

振動でボルトとナットは緩む原理

振動でボルトとナットは緩む原理

締めてあったボルトとナットは緩み、離れていきますよね。
硬いジャムの蓋を開けるとき、叩いたりしますよね。これも振動で締まりを緩ませることで、蓋を開けるのです。
この振動の原理は、人間の骨格や筋肉組織にも当てはまり、微振動を体に与えることは緩ませる刺激となる のです。

微振動は骨盤全体を緩ませる

微振動は骨盤全体を緩ませる


膣トレに専用の微振動アイテムを使用することを考えているのであれば、 使用上の注意をよく読んで使用しましょう。
生理中の膣内は特にデリケートですので、生理中に使用することはできません。
またアイテムを衛生的に清潔に保つことも欠かせません。
長時間使い続けることは体の負担になる場合もあるので、必ず時間を決めて使用しましょう。
エクササイズを膣トレダイエットに取り入れるのであれば、生理痛で腰や腹部に痛みを感じているときに、何が何でもエクササイズをすることは苦痛や不快感を感じるだけかもしれません。

筋肉の動かし方や一定の状態をどれだけキープできるかなど、はじめは困ってしまうこともあるでしょう。
膣トレダイエットによっての外見や体重の変化が最初は気になるものですが、すぐに目に見える効果だけではなく体の中で起こっているホルモンや神経伝達物質の分泌の変化、体を支えているインナーマッスルの小さな変化をどれだけ見逃さず、継続できるかがこのダイエットの重要なカギになります。

継続しやすく、簡単に意識して膣トレエクササイズを紹介!

骨盤引き締めエクササイズ《かんたん》

産後3-4週間の寝ながら骨盤底筋体操

寝ながら骨盤底筋体操

ストレッチ体操の方法を解説
効果 ★★★★☆ 4.0(5段階評価)
難易度 ★★☆☆☆ 2.0(5段階評価)
姿勢
  1. 床に上向きで寝て、両膝立ちをします。
  2. 両脚の間隔は閉じて行います。
方法
  1. 両脚を閉じた状態から、お尻を床から持ち上げます。
  2. 上半身が一直線になるまで持ち上げます。
  3. 1秒ほどキープして10回行います。
回数 10回×2セット
コツ 体を反らすほど、持ち上げる必要はありません。
体を反らし過ぎると、腰を痛める場合もあるので、体のラインが一直線になる程度まで持ち上げます。
お尻の穴を締めるイメージで行うこと良いでしょう。
骨盤底筋群のイラスト図

骨盤底筋群のイラスト図

効果
お尻を締めることを意識しながら、行うことで骨盤のインナーマッスルである骨盤底筋を引き締めることができます。
骨盤の内側から引き締めることができるので、骨盤矯正をしながら小尻効果が期待できるストレッチです。

また、骨盤底筋を引き締めることで、内臓を引き上げることにもつながりますので、ポッコリお腹を改善することもできます。

最後にまとめ

「以前より自分のお腹が引き締まっている」「インナーマッスルをコントロールできている」といった小さなことをメモして、ダイエットを毎日続けるモチベーションを上げることもできます。
まずは一ヶ月、または数ヶ月という長いスパンで膣トレを日常生活に取り入れて、自分のルーティーンにしてみましょう。
家事や仕事で忙しい毎日でも負担なく引き締めボディを目指すことができる体作りをスタートしましょう!

膣トレダイエットで引き締めボディ!お腹の中から代謝アップで痩せる方法

良かったら「いいね」「シェア」宜しく!

ABOUTこの記事をかいた人

きたの均整院 院長 / セルフケアトレーナー

身体均整法を取得し、整体の実技、セルフケアトレーナーを取得。順天堂大学にてスポーツ健康学を学び、中学高校の保健体育教員資格取得。学生時代は陸上競技で全国2位の実績。2007年きたの均整院を開業。パリコレに出演したモデル、日本代表の陸上選手などのカラダのケアも行う。ストレッチセルフケア講習イベントを定期開催中。O脚や骨盤などの歪みを自分で解消するスタイルアップLEGOOL(レグール)を開発。三豊市ものづくり大賞受賞 。日米特許取得。RSKRNCなどのテレビ番組に出演実績。

≫ 運営者「北野 優旗」のプロフィール詳細